Tomoki is one of Japan's finest captains in a long and honorable sea-going tradition. He first sailed on Hōkūleʻa in 2007 on a voyage to Japan. For Tomoki, Hōkūleʻa represents the values of respect, learning, and challenge. Through the Worldwide Voyage, Tomoki hopes to connect and spread the messages that Hōkūleʻa and her crew brought to Japan in 2007.
Tomoki Oku: Related Posts
Hōkūleʻa Update | August 25, 2015
in

みなさん、こんにちは。ホクレアクルーの奥知樹と言います。 我々は、16日インドネシアのバリ島を出港して、ここインド洋の島、ココスキーリングに昨日の朝、錨をいれました。クリスマス島という島を経由してきましたが、クリスマス島を過ぎた後、4メートルを越えるようなうねりの中、激しい動揺で航海をしてきましたが、パワフルで心優しい、心強いハワイアンのクルー達と一緒に力をあわせてここまで航海を続けてきています。本日は、クルーのみんなで、この地元の人たちが暮らすホームアイランドという島と、ウェストアイランドという島、ここに少しの時間上陸して、 地元の方々と触れ合う時間を持って、少しですが、ここの文化に触れることができました。僕たちは明日、ここを再び出港し、この14レグの目的地であるモーリシャスに向かって、2200マイルの航海に再び出発します。今後の航海の様子、詳しい情報、また美しい写真は、hokulea.comをフォローしてください。 Aloha, Konnichiwa. I am a Hōkūleʻa crewmember Tomoki Oku from the Japan National Institute of Sea …

Learn More

Print Friendly, PDF & Email

Meet our crew:

Meet our amazing crew who embody the Navigator Mindset and inspire communities around the globe.

Crewmember Roster

View All Crewmembers